< 東京武蔵野ライオンズクラブTOPに戻る

2011.05.19


5月18日 次年度へ向けての準備理事会が東急インで開かれました。
早いもので今の体制は、残すところあと1ヶ月となりました。
6月の「アニソン」が成功裡で終わりますよう。
そして次年度も良い船出が出来ますように。



2011.05.05


5月7日は第二回「こいこいの集い」です。
昨年に負けないよう大いに盛り上がる事を願って
鯉のぼりを載せます。




2011.04.14


4月13日さいたま梨花カントリークラブにて今年初の大会を行いました。
本日参加者15名の集合写真です。エッ1名足りませんが?何時ものことです、誰も驚きません。


中浜同好会会長の華麗なるショット。


1位、5位、7位、BB全ての賞を総なめしたチーム


中浜同好会会長から本日の優勝者小笠原Lへ楯が贈られました。



2011.03.29


3月27日(日)、
13時から17時までの4時間吉祥寺サンロード入り口付近にて
「東北関東大震災」救済街頭募金活動を行いました。
前半15名、後半14名延べ29名のメンバーが集まり
声を大にして街ゆく人達へ募金のお願いをしました。

結果をご報告します。

募金では446,110円の義捐金を集める事が出来ました。

その後相談し、
メンバー有志やクラブから353,890円を捻出して、
合計800,000円を各200,000円ずつに分け、
気仙沼市、名取市、相馬市、いわき市の4被災地へ、
翌日の28日に振り込みました。

ニュースでは赤十字に集まった400億円はまだ宙に浮いていて、
被災地には届いていないようです。
http://news.livedoor.com/article/detail/5446770/
小笠原会長が現地に電話をしたところ、
「少しでも早くお金が必要。」だと言われたそうです。






2011.03.26

明日の午後1時から5時まで、
吉祥寺駅北口(アトレ前とサンロード入り口)で街頭募金をやります。

街頭募金をいの一番にやるのが、
武蔵野ライオンズの伝統みたいになっていましたが、
この度はあえて他の団体の後塵を拝します。
それは、
みんなの意識が高いところを陣取り合戦のようになってしまうのが、
奉仕団体としてふさわしいと思えなかったからです。
が、
痺れを切らしていたメンバーも少なくなかったようです。

この1週間はテレビやネットで必死に情報収集していました。
せっかく急いで集めた義捐金であっても、
赤十字やユニセフ経由ではすぐに被災者に届かないようです。

「ベストでもベターでもないかもしれません。」
それでも必死に考えて出した結論が、
市町村レベルで義捐金受付けをしてる場所に、
直接集まったお金を振り込むことでした。

明日集まったお金は、
「宮城県の気仙沼市・名取市、福島県のいわき市・相馬市」に、
分割して振り込みたいと思います。

もしお時間が取れる方がいらっしゃいましたら、
温かい気持ちをお持ちください。

どうぞよろしくお願い致します。